韓国ドラマ「奇皇后〜ふたつの愛 涙の誓い〜」

14世紀中期、高麗から貢女(コンニョ)として元に献上され、後に元王朝皇帝、順帝の皇后となった実在の女性、奇皇后をモチーフに描いた時代劇。

「シークレット・ガーデン」が大好きなのですが、ハ・ジウォンがとにかくかっこいいドラマでした。

YouTube
スポンサーリンク

奇皇后 ドラマ情報

『奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜』/기황후 /キファンフ/Empress Ki

  • 放送:2013年 MBC
  • 演出:ハン・ヒ(「Dr.Jin」)
    イ・ソンジュン(「太陽を抱く月」、「夜を歩く士」)
  • 脚本:チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン(「ジャイアント」、「サラリーマン・チョハンジ」、「モンスター~その愛と復讐~」)

チャン・ヨンチョルとチョン・ギョンスンっていつも同じ作品の脚本家として並んで出てくるのでなぜ?と思ったら、脚本家夫婦なんですね。

韓国ドラマ「奇皇后」の時代背景

ドラマ、「奇皇后」の時代背景は14世紀の朝鮮半島・高麗時代末期および、中国・元王朝の時代です。チンギスハーンが建国した巨大モンゴル帝国の、第15代皇帝 トゴン・テムル(順帝)1320年~1370年 (在位:1333年~1370年)元王朝最後の皇帝。

実在の奇皇后 史実では…

奇皇后(きこうごう)1315年頃~1369年(1370年以降?)

高麗人、奇子敖の娘。完者忽都(オルジェイ・クトゥク)皇后。

モンゴル帝国(元朝)第15代皇帝トゴン・テムル(順帝)の皇后、北元皇帝アユルシリダラが息子。

元に服属していた高麗に生まれ、貢女(コンニョ)として元に献上されてから、宮女として食膳の給仕から順帝に寵愛され、中国・元王朝の皇后にまで上りつめた高麗人女性。

日本では鎌倉時代が1333年に滅亡し、室町時代(1336年~1573年)、南北朝時代(1336年~1392年)初期になります。

奇皇后のあらすじ

14世紀、元の大都。元朝皇帝タファンの皇后に迎えられたキ・スンニャンは冊封式に臨み、群衆の中に高麗王ワン・ユの姿を見つけて涙を流す。去りゆくワン・ユの後ろ姿を見つめながら、スンニャンは過ぎ去った日々のことを思い出していた……。幼い頃、貢女(コン ニョ)として元に連れ去られそうになったスンニャンは、逃亡の機会を得るが、追っ手に母親を殺されてしまう。以降、彼女は身を守るために男として生き、親元派の王族ワン・ゴの懐に入り込んで復讐の機会をうかがっていた。一方、高麗の王世子ワン・ユは放蕩三昧の生活を送りつつ、裏では塩の密売人を追っていた。弓の対決で偶然知り合ったスンニャンの協力を得て、ワン・ゴと密売を結びつける証拠を入手したワン・ユは、高麗王に即位する。一方、巡軍万戸府の兵士となったスンニャンは、高麗に追放された元の皇太弟タファンの護衛を担当することになるが……。

奇皇后のキャスト・出演者情報

奇皇后の登場人物が多いので、気になった登場人物だけまとめました。

主要3キャスト

  • キ・ヤン/スンニャン役:ハ・ジウォン
    「チュオクの剣」「ファン・ジニ」「シークレット・ガーデン」
  • ワン・ユ役:チェ・ジンモ
    「カンナさん大成功です!(映画)」「愛 サラン(映画)」「愛するウンドン」
  • タファン役:チ・チャンウク
    「ペク・ドンス」「ヒーラー~最高の恋人~」「THE K2〜キミだけを守りたい〜」

イケメン

  • タルタル役:チン・イハン
奇皇后のタルタルがかっこいい!実在するの?俳優 チン・イハンのプロフィールをまとめてみました
韓国時代劇ドラマ「奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い」のタルタルのモデルとなった実在する人物と、タルタルはスンニャンが好き?タルタル役の俳優、チン・イハン(キム・ジハン)さんのプロフィールについてまとめてみました。ちなみに私は奇皇后タルタル様に恋をしました!

美女たち

奇皇后には主演のハ・ジウォンさん以外にも美女たちが出演しています。

  • 皇后タナシルリ役:ペク・ジニ
  • ヨンビス役:ユ・イニョン
  • バヤンフト役:イム・ジュウン
  • 皇太后:キム・ソヒョン

その他 印象深いキャスト

  • タンギセ役:キム・ジョンヒョン(金正鉉)
    ヤンに恋している感じが時折かわいいタンギセ将軍「大祚榮(テジョヨン)」、「善徳女王」など多数
  • ヨム・ビョンス役:チョン・ウンイン
    悪役でしたが、強烈な存在感でした。「君の声が聞こえる」もおすすめです。
  • パン内官役:イ・ムンシク
    重いテーマの中、パン内官に癒やされます。名脇役ですね。
  • ヨンチョル丞相:チョン・グックァン
    迫力半端ない俳優さんですね。
タイトルとURLをコピーしました