dTVの評判・口コミ!韓国ドラマが見放題で多く嬉しい、安い!おすすめの動画配信サービス

こんにちは、韓ドラにハマっている主婦です。dTVに契約してから韓国ドラマを見放題で楽しんでいます。

  • dTVの評判・評価は実際どうなのか?
  • dTVを選んで良いものなのか?結構使えるもの?

動画配信サービスはたくさんあるので、どれにしたらいいのか悩みますよね。

結論としては、韓国ドラマ好きならdTVを選ぶのはおすすめです。韓国ドラマの充実度は、動画配信サービスの中でも高いですし、料金が安いのもメリットです。

この記事では、dTVを実際に使ってみての感想・レビューと実際の評判についてまとめました。

メイン韓ドラ視聴向けのdTVの口コミレビューとなりますので、ご承知おきください!

韓ドラ大好きな人はこちらの韓ドラ好きの為のおすすめ動画配信サービス比較・選び方もご参考に。

スポンサーリンク

dTVの特徴

dTVはNTTドコモ提供の作品数が12万作品の国内最大級の動画配信サービスとなります。

月額料金は500円(税抜)で、視聴形態が「定額見放題+都度課金する有料レンタル作品」の組み合わせとなっていて、見放題対象の作品を視聴する限り、ワンコイン以外に追加料金はかかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、幅広いジャンル・ラインナップで低価格で楽しめるサービスです。

 

dTVの基本情報・特徴
料金月額500円(税抜)
無料お試し期間31日間
作品数12万作品
視聴形態見放題+レンタル(PPV)
ジャンル洋画/邦画/アニメ/海外ドラマ/国内ドラマ/韓流・華流/フィットネス/ガールズ/キッズ/教養・バラエティ/シアター/オリジナル/音楽/ショートショート
同時視聴1台
対応機種Windows・Mac PC/Androidスマホ、タブレット/iPhone、iPad/スマートTV/Fire TV Stickなどメディアストリーミング端末
ダウンロード機能あり(スマホ・タブレット)
運営会社運営:エイベックス通信放送株式会社(エイベックス・デジタルとNTTドコモとの合弁で設立)
提供:株式会社NTTドコモ

 

dTVを使ってみての感想・評価

私は韓ドラが見たくて初めて契約した動画配信サービスは、「dTV」です。たくさん韓ドラが見放題で、しばらく寝不足になりました(笑)

更なる韓ドラの沼にハマるために、「U-NEXT」も契約しました。

韓国ドラマ好きの為のおすすめ動画配信サービス|韓ドラ見放題で毎日楽しく!
韓国ドラマを見たいけどテレビはなかなか放送されないし、放送予定の録画チェックも面倒…DVDレンタルは話数も多いし大変。 そんな時にいつでも韓国ドラマが見れる動画配信サービスはとっても便利! でも、動画配信サービスもたくさんあって...

dTVで良かった点

dTVを実際に使ってみて感じたメリットをご紹介します。

料金が安い

月額制ですので、毎月お金がかかります。月々の料金が安いのはやはりメリットです。使わない時期は解約して…なんていうのも出来ますが、やっぱり面倒ですしね。

韓ドラだけでなく映画やアニメなども見れますので、家族で毎月色々視聴できているだけで、十分月額500円の元は取れていると感じます。

あくまでも見放題作品だけなら月額500円です。有料レンタル作品を視聴したかったらその都度、200円~500円ほどはかかりますので注意が必要です。

ジャンルが豊富

dTVでは映画やドラマ、アニメだけでなく、オリジナルドラマやお笑い・バラエティ、ライブビデオ、舞台など様々なジャンルが配信されています。

なかなかテレビでは見れないような動画が配信されているので、色々楽しめますし、片っ端から見放題作品を見ていくことができます。

オリジナルドラマが面白い

dTVには面白いオリジナルドラマが結構あります。

dTV単独オリジナルだけでなく、FODとの共同製作ドラマなどもありますよ。

評価の高い、オリジナルドラマをご紹介します。

  • 銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-
  • 銀魂 -ミツバ篇-
  • 花にけだもの(dTV x FODドラマ)
  • 花にけだもの~Second Season~(dTV x FODドラマ)
  • Love or Not(dTV x FODドラマ)
  • 彼氏をローンで買いました(dTV x FODドラマ)
  • パパ活(dTV x FODドラマ)
  • 婚外恋愛に似たもの

 

Twitter / ?

バラエティも充実

dTVにはお笑いライブなどもありますし、人気深夜番組 ゴッドタン dTVオリジナルや、アイドルのバラエティ番組なども人気です。

 

舞台も色々あります

dTVには舞台モノも配信されていて人気です。

手塚治虫の傑作漫画原作の舞台「どろろ」が2019年5月1日から独占配信中。

時代遅れの売れない漫画家とその周りの人々の“漫画みたいにいかない日常”を、シニカルな笑いと哀愁で描く、シチュエーション・コメディー、「漫画みたいにいかない。」

 

もちろん韓ドラもたくさん見放題で満足度高し!

動画配信サービスには、特定ジャンルに強い・弱いがありますが、dTVは韓流ドラマ・華流ドラマに強いです。

本当にたくさんの韓国ドラマが見放題なので、最初の頃は特に寝不足になっちゃうんですよね。

韓ドラはBSとか地上波でもたまに放送されていますが、録画するのも面倒ですし韓ドラは話数多いので、HDD圧迫するしで大変なんですよね。

私はdTVを契約してからはテレビの放送予定も追ってませんし録画もしなくなって面倒がなくなり快適になりました。

 

スマホにダウンロードして再生可能

ネットに繋がっていればどこでも見れる動画配信サービスですが、外で動画を見すぎると通信制限がかかってしまいます。

dTVならダウンロード機能があるので、自宅やフリーWi-Fiなどでダウンロードしておいて外出先では通信量気にせずに動画視聴が可能です。

ただしダウンロードしておいても視聴にはライセンス認証がかかるので、ネットに接続可能状態の必要があります。

倍速再生機能

dTVの再生速度は調節可能です。

  • 標準(1.0)
  • 1.5倍
  • 2.0倍

実は私、韓国ドラマを倍速再生で見ています。話数が多いので速くみたい!という時に助かります。日本語字幕なので倍速再生でも内容は十分に理解できるんです。

結構、話数の多い海外ドラマとか倍速再生で見る人多いみたいですね。

巻き戻し・早送りボタンが便利

dTVには10秒巻き戻し・早送り機能のボタンがあります。ちょっと見逃した!というシーンの時に10秒巻き戻したり、ちょっと飛ばしたい時に10秒早送りしたり。

韓国ドラマとか次の予告が入ってたり、最初に前の話のダイジェストが入ってたりするのでそういう時は早送りするのが便利なのです。

dTVで悪かった点・イマイチな点

新作映画などは課金レンタル作品が多い

映画は洋画も邦画も新作はほぼ有料レンタルとなります。

新作の映画を見放題を期待してdTVに入会すると【期待はずれ】になると思います。

でも映画の新作が有料レンタル課金になるのはどこの動画配信サービスも似たり寄ったりなんです。

指先(@kyukyubako1122)さん | Twitter
指先 (@kyukyubako1122)さんの最新ツイート。シチュ音声作品を楽しむ為の趣味垢。おじ様・おっさん、人外好きな人間です。フォロバ、ブロックご随意に。

じゃあTSUTAYAとかでレンタルする?といっても、人気作品は「貸出中」だったりするんですよね。。

月額500円でたくさん見放題のコスパ良しなdTVですが、月額500円で全ての動画配信サービスよりも先んじて見放題であったら、dTVが最強になってしまいますので、本当に見たいものは別課金で納得しています。

画質があまり良くない

普段そこまで画質にこだわりがありませんので、dTV利用当初は気にならなかったのですが、U-NEXTを契約してからU-NEXTの画質が良かった為、比較対象ができたことで、dTVの画質ってあんまり良くなかったんだ~と感じるようになりました。

スマホの小さい画面ならそこまで気にならないですが、タブレット、PCモニター、テレビの大画面などで見ると少し気になります。

これは、U-NEXTと比較してdTVの画質が一段低い為です。

  • U-NEXTはフルHD(1080p)が基本
  • dTVはHD(720p)が基本

一応どちらも最高画質の4K作品もありますが限られているため、常時見る画質はフルHDかHDかの違いになります。

なお、古い作品はSD画質(DVD相当)のものも多いですが、これは他の動画配信サービスも同様です。

韓ドラ散歩道
韓ドラ散歩道

ただ、古い作品でもdTVよりもU-NEXTの方が見比べてみると画質が良いんですよね~。そこまでこだわりがないので別に良いのですが気になる人は気になると思います。

 

 

Twitter / ?

動作がもたつく

dTVのアプリを利用していると、少々動画がモタつくことが多いです。同じスマホやタブレットでも、他の動画配信サービスではあまり起こらないので、dTVアプリの問題があるように感じます。

U-NEXTやAmazonプライムだと結構サクサクっとできるので余計に気になるんですよね(^_^;)

dTV評判・評価まとめ

以上、dTVを実際に使ってみての感想と、メリット・デメリットをまとめてみました。

動画配信サービスは実際に使ってみないとよくわからない部分も多いです。

お使いの環境では「これ出来ないんだ…」とか、「見たい動画、あんまりなかった…」と思う可能性だってあります。これは人それぞれです。

dTVの場合は31日間無料体験ができますので、気に入らなかったら無料期間中の解約ならお金はかかりませんのでまずはお試しをしてみることをおすすめします。

 

タイトルとURLをコピーしました